So-net無料ブログ作成
検索選択

へっじふぁんど。 [かぶ]


http://news.goo.ne.jp/article/reuters/business/JAPAN-246699.html

<日本の金融政策については議論せず>

 円安の原因が日本の超低金利政策継続にあるとして、G7が日本の金融政策に言及し、2月20・21日の金融政策決定会合での議論に影響を与えるのではないか、との思惑が市場にはあった。

 G7終了後の会見で、福井総裁は「今後出てくるさまざまな指標やデータを点検・分析し、将来の経済・物価の姿を抽出しながら、シナリオの蓋然(がいぜん)性を引き続き確認していきたいと説明し、理解を得た」と説明した。

 他のG7諸国からも金融政策についての意見は「あまりなかった」(尾身財務相)という。

 福井総裁は9日、G7の初日の議論終了後に記者団に対し「いつも詰めた議論をしているが、今回もより一層、詰めた議論をしたい」と述べるなど、前回1月の会合よりも、さらに踏み込んで議論する意向を示している。(記事こぴぺ)

取り合えず、円安については、色々言われなかったよう。

ヘッジF。警戒との声も
上がってるようですが、警戒って言ってる内はなんとなく大丈夫な気が…。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。